CONTEMPORARY

岩切章悟作品「levitares A」
岩切章悟作品「levitares A」
Title: levitares A Size: W182cm × H116cm ×D5cm (設置用枠含む/ including wooden frame backside) Material: アクリル絵の具 クレパス 木製パネル / acrylic paint, pastel crayon, wood panel year: 2022 Weight:約3kg / about 3kg ご購入いただいた作品は、会期終了後に受け取りに来ていただくか、運送会社を利用してのお届けとなります。運送料金は、配送先の距離に応じて変動致します。購入成立後、ご相談致します。 The shipment cost will depend on where this art work should be delivered. We will discuss with you after purchased. お問合せ: info@tsomoriribunko.com inquiry: info@tsomoriribunko.com 岩切章悟展「Buen viaje | 良い旅を」 岩切章悟の絵を見ていると、どこかへ旅に出たい気持ちが湧いてくる。彼が描き出す絵の中には、見たことがあるような、けれど知らない世界への扉がいくつもあるように思える。絵の中にいる動物たちや舟に乗る人たちが、どこかへ向かっている姿がそう感じさせるのかもしれない。 根っからの旅好き、と言う岩切は、世界数十国を巡る中、特に中南米に心を惹かれたと言う。絵を描くことで土地の人と繋がり、次の場所へ向かうきっかけを得て、旅を続けてきた。旅での出会いが今も彼の中で鼓動し、絵を描くことへ向かわせる。 現在までの数年間、岩切は建物の外壁4面をキャンバスにした壁画など、規模の大きな制作に連続して取り組んできている。ツォモリリ文庫を運営するウォールアートプロジェクトが主催の一翼を担った「ウォールアートフェスティバルふくしま in 猪苗代 2018」では、公立小学校の図工室に壁画「きみの見る世界のはじまり」を描いた。その中でも、猪苗代の中心的存在である磐梯山の麓に、光が漏れ、その先を感じさせる扉を描いている。 「壁画家」と呼んでも差し支えのない彼が、今回の「Buen viaje | 良い旅を」では、大きな壁面に描く世界観を凝縮させた作品を展示する。岩切は「壁があるように思えても、一歩を踏み出すことで、その先にも行けるんだ」と絵を介して語りかける。見知らぬ土地に積極的に足を向け、絵を描き続けた経験がそう言わせるのだろう。岩切との話の中で「流れ」や「浮遊感」という言葉が出てきた。コロナ禍の閉塞感が覆う日々に、次の旅への希望をもたらしてくれることを願う。 会期:2022年2月11日(金)〜3月7日(月) 営業日時:月・金 12:00~20:00 土・日 12:00~18:00 定休日:火・水・木  会場:ツォモリリ文庫 〒182-0002 東京都調布市仙川町1-25-4 (京王線仙川駅より徒歩3分) 在廊日:2月11日(金・祝)他 壁画公開制作:2月19日(土)〜完成まで *営業時間は新型コロナ感染状況により変更する場合があります。 *在廊日や公開制作日などの詳細は、こちらのページで随時更新してまいります。 http://tsomoriribunko.com/shogo_iwakiri_buen_viaje/
¥300,000
岩切章悟作品「levitares B」
岩切章悟作品「levitares B」
Title: levitares B Size: W198cm × H93cm× D5cm (設置用枠含む/ including wooden frame backside) Material: アクリル絵の具 クレパス 木製パネル / acrylic paint, pastel crayon, wood panel Year: 2022 Weight:約3kg / about 3kg ご購入いただいた作品は、会期終了後に受け取りに来ていただくか、運送会社を利用してのお届けとなります。運送料金は、配送先の距離に応じて変動致します。購入成立後、ご相談致します。 The shipment cost will depend on where this art work should be delivered. We will discuss with you after purchased. お問合せ: info@tsomoriribunko.com inquiry: info@tsomoriribunko.com 岩切章悟展「Buen viaje | 良い旅を」 岩切章悟の絵を見ていると、どこかへ旅に出たい気持ちが湧いてくる。彼が描き出す絵の中には、見たことがあるような、けれど知らない世界への扉がいくつもあるように思える。絵の中にいる動物たちや舟に乗る人たちが、どこかへ向かっている姿がそう感じさせるのかもしれない。 根っからの旅好き、と言う岩切は、世界数十国を巡る中、特に中南米に心を惹かれたと言う。絵を描くことで土地の人と繋がり、次の場所へ向かうきっかけを得て、旅を続けてきた。旅での出会いが今も彼の中で鼓動し、絵を描くことへ向かわせる。 現在までの数年間、岩切は建物の外壁4面をキャンバスにした壁画など、規模の大きな制作に連続して取り組んできている。ツォモリリ文庫を運営するウォールアートプロジェクトが主催の一翼を担った「ウォールアートフェスティバルふくしま in 猪苗代 2018」では、公立小学校の図工室に壁画「きみの見る世界のはじまり」を描いた。その中でも、猪苗代の中心的存在である磐梯山の麓に、光が漏れ、その先を感じさせる扉を描いている。 「壁画家」と呼んでも差し支えのない彼が、今回の「Buen viaje | 良い旅を」では、大きな壁面に描く世界観を凝縮させた作品を展示する。岩切は「壁があるように思えても、一歩を踏み出すことで、その先にも行けるんだ」と絵を介して語りかける。見知らぬ土地に積極的に足を向け、絵を描き続けた経験がそう言わせるのだろう。岩切との話の中で「流れ」や「浮遊感」という言葉が出てきた。コロナ禍の閉塞感が覆う日々に、次の旅への希望をもたらしてくれることを願う。 会期:2022年2月11日(金)〜3月7日(月) 営業日時:月・金 12:00~20:00 土・日 12:00~18:00 定休日:火・水・木  会場:ツォモリリ文庫 〒182-0002 東京都調布市仙川町1-25-4 (京王線仙川駅より徒歩3分) 在廊日:2月11日(金・祝)他 壁画公開制作:2月19日(土)〜完成まで *営業時間は新型コロナ感染状況により変更する場合があります。 *在廊日や公開制作日などの詳細は、こちらのページで随時更新してまいります。 http://tsomoriribunko.com/shogo_iwakiri_buen_viaje/
¥300,000
岩切章悟作品「自由浮遊惑星 OSO」
岩切章悟作品「自由浮遊惑星 OSO」
Title: 自由浮遊惑星 OSO / planeta interestelar OSO Size: φ180cm × D5cm (設置用枠含む/ including wooden frame backside) Material: アクリル絵の具 クレパス 木製パネル (調光器付きLEDライト付属可能) / acrylic paint, pastel crayon, wood panel (possible to attach LED light) Year: 2022 Weight:約10kg / about 10 kg *OSOは、スペイン語で「クマ」の意。 ご購入いただいた作品は、会期終了後に受け取りに来ていただくか、運送会社を利用してのお届けとなります。運送料金は、配送先の距離に応じて変動致します。購入成立後、ご相談致します。 The shipment cost will depend on where this art work should be delivered. We will discuss with you after purchased. お問合せ: info@tsomoriribunko.com inquiry: info@tsomoriribunko.com 岩切章悟展「Buen viaje | 良い旅を」 岩切章悟の絵を見ていると、どこかへ旅に出たい気持ちが湧いてくる。彼が描き出す絵の中には、見たことがあるような、けれど知らない世界への扉がいくつもあるように思える。絵の中にいる動物たちや舟に乗る人たちが、どこかへ向かっている姿がそう感じさせるのかもしれない。 根っからの旅好き、と言う岩切は、世界数十国を巡る中、特に中南米に心を惹かれたと言う。絵を描くことで土地の人と繋がり、次の場所へ向かうきっかけを得て、旅を続けてきた。旅での出会いが今も彼の中で鼓動し、絵を描くことへ向かわせる。 現在までの数年間、岩切は建物の外壁4面をキャンバスにした壁画など、規模の大きな制作に連続して取り組んできている。ツォモリリ文庫を運営するウォールアートプロジェクトが主催の一翼を担った「ウォールアートフェスティバルふくしま in 猪苗代 2018」では、公立小学校の図工室に壁画「きみの見る世界のはじまり」を描いた。その中でも、猪苗代の中心的存在である磐梯山の麓に、光が漏れ、その先を感じさせる扉を描いている。 「壁画家」と呼んでも差し支えのない彼が、今回の「Buen viaje | 良い旅を」では、大きな壁面に描く世界観を凝縮させた作品を展示する。岩切は「壁があるように思えても、一歩を踏み出すことで、その先にも行けるんだ」と絵を介して語りかける。見知らぬ土地に積極的に足を向け、絵を描き続けた経験がそう言わせるのだろう。岩切との話の中で「流れ」や「浮遊感」という言葉が出てきた。コロナ禍の閉塞感が覆う日々に、次の旅への希望をもたらしてくれることを願う。 会期:2022年2月11日(金)〜3月7日(月) 営業日時:月・金 12:00~20:00 土・日 12:00~18:00 定休日:火・水・木  会場:ツォモリリ文庫 〒182-0002 東京都調布市仙川町1-25-4 (京王線仙川駅より徒歩3分) 在廊日:2月11日(金・祝)他 壁画公開制作:2月19日(土)〜完成まで *営業時間は新型コロナ感染状況により変更する場合があります。 *在廊日や公開制作日などの詳細は、こちらのページで随時更新してまいります。 http://tsomoriribunko.com/shogo_iwakiri_buen_viaje/
¥800,000
岩切章悟作品「levitares C」
岩切章悟作品「levitares C」
Title: levitares C Size: W73.5cm× H87.5cm× D0.9cm(設置用枠含む/ including wooden frame backside) Material: アクリル絵の具 クレパス 木製パネル / acrylic paint, pastel crayon, wood panel year: 2022 Weight: 約2kg / about 2kg ご購入いただいた作品は、会期終了後に受け取りに来ていただくか、運送会社を利用してのお届けとなります。運送料金は、配送先の距離に応じて変動致します。購入成立後、ご相談致します。 The shipment cost will depend on where this art work should be delivered. We will discuss with you after purchased. お問合せ: info@tsomoriribunko.com inquiry: info@tsomoriribunko.com 岩切章悟展「Buen viaje | 良い旅を」 岩切章悟の絵を見ていると、どこかへ旅に出たい気持ちが湧いてくる。彼が描き出す絵の中には、見たことがあるような、けれど知らない世界への扉がいくつもあるように思える。絵の中にいる動物たちや舟に乗る人たちが、どこかへ向かっている姿がそう感じさせるのかもしれない。 根っからの旅好き、と言う岩切は、世界数十国を巡る中、特に中南米に心を惹かれたと言う。絵を描くことで土地の人と繋がり、次の場所へ向かうきっかけを得て、旅を続けてきた。旅での出会いが今も彼の中で鼓動し、絵を描くことへ向かわせる。 現在までの数年間、岩切は建物の外壁4面をキャンバスにした壁画など、規模の大きな制作に連続して取り組んできている。ツォモリリ文庫を運営するウォールアートプロジェクトが主催の一翼を担った「ウォールアートフェスティバルふくしま in 猪苗代 2018」では、公立小学校の図工室に壁画「きみの見る世界のはじまり」を描いた。その中でも、猪苗代の中心的存在である磐梯山の麓に、光が漏れ、その先を感じさせる扉を描いている。 「壁画家」と呼んでも差し支えのない彼が、今回の「Buen viaje | 良い旅を」では、大きな壁面に描く世界観を凝縮させた作品を展示する。岩切は「壁があるように思えても、一歩を踏み出すことで、その先にも行けるんだ」と絵を介して語りかける。見知らぬ土地に積極的に足を向け、絵を描き続けた経験がそう言わせるのだろう。岩切との話の中で「流れ」や「浮遊感」という言葉が出てきた。コロナ禍の閉塞感が覆う日々に、次の旅への希望をもたらしてくれることを願う。 会期:2022年2月11日(金)〜3月7日(月) 営業日時:月・金 12:00~20:00 土・日 12:00~18:00 定休日:火・水・木  会場:ツォモリリ文庫 〒182-0002 東京都調布市仙川町1-25-4 (京王線仙川駅より徒歩3分) 在廊日:2月11日(金・祝)他 壁画公開制作:2月19日(土)〜完成まで *営業時間は新型コロナ感染状況により変更する場合があります。 *在廊日や公開制作日などの詳細は、こちらのページで随時更新してまいります。 http://tsomoriribunko.com/shogo_iwakiri_buen_viaje/
¥130,000
岩切章悟作品「Pluma A」
岩切章悟作品「Pluma A」
Title: Pluma A Size: W16.5cm × H79 cm × D0.9cm (設置用枠含む/ including wooden frame backside) Material: アクリル絵の具 クレパス 木製パネル / acrylic paint, pastel crayon, wood panel year: 2022 Weight: 約1kg / about 1kg ご購入いただいた作品は、会期終了後に受け取りに来ていただくか、運送会社を利用してのお届けとなります。運送料金は、配送先の距離に応じて変動致します。購入成立後、ご相談致します。 The shipment cost will depend on where this art work should be delivered. We will discuss with you after purchased. お問合せ: info@tsomoriribunko.com inquiry: info@tsomoriribunko.com 岩切章悟展「Buen viaje | 良い旅を」 岩切章悟の絵を見ていると、どこかへ旅に出たい気持ちが湧いてくる。彼が描き出す絵の中には、見たことがあるような、けれど知らない世界への扉がいくつもあるように思える。絵の中にいる動物たちや舟に乗る人たちが、どこかへ向かっている姿がそう感じさせるのかもしれない。 根っからの旅好き、と言う岩切は、世界数十国を巡る中、特に中南米に心を惹かれたと言う。絵を描くことで土地の人と繋がり、次の場所へ向かうきっかけを得て、旅を続けてきた。旅での出会いが今も彼の中で鼓動し、絵を描くことへ向かわせる。 現在までの数年間、岩切は建物の外壁4面をキャンバスにした壁画など、規模の大きな制作に連続して取り組んできている。ツォモリリ文庫を運営するウォールアートプロジェクトが主催の一翼を担った「ウォールアートフェスティバルふくしま in 猪苗代 2018」では、公立小学校の図工室に壁画「きみの見る世界のはじまり」を描いた。その中でも、猪苗代の中心的存在である磐梯山の麓に、光が漏れ、その先を感じさせる扉を描いている。 「壁画家」と呼んでも差し支えのない彼が、今回の「Buen viaje | 良い旅を」では、大きな壁面に描く世界観を凝縮させた作品を展示する。岩切は「壁があるように思えても、一歩を踏み出すことで、その先にも行けるんだ」と絵を介して語りかける。見知らぬ土地に積極的に足を向け、絵を描き続けた経験がそう言わせるのだろう。岩切との話の中で「流れ」や「浮遊感」という言葉が出てきた。コロナ禍の閉塞感が覆う日々に、次の旅への希望をもたらしてくれることを願う。 会期:2022年2月11日(金)〜3月7日(月) 営業日時:月・金 12:00~20:00 土・日 12:00~18:00 定休日:火・水・木  会場:ツォモリリ文庫 〒182-0002 東京都調布市仙川町1-25-4 (京王線仙川駅より徒歩3分) 在廊日:2月11日(金・祝)他 壁画公開制作:2月19日(土)〜完成まで *営業時間は新型コロナ感染状況により変更する場合があります。 *在廊日や公開制作日などの詳細は、こちらのページで随時更新してまいります。 http://tsomoriribunko.com/shogo_iwakiri_buen_viaje/
¥18,000
岩切章悟作品「Pluma B」
岩切章悟作品「Pluma B」
Title: Pluma B Size: W18cm × H107cm× D5cm (設置用枠含む/ including wooden frame backside) Material: アクリル絵の具 クレパス 木製パネル / acrylic paint, pastel crayon, wood panel year: 2022 Weight: 約1kg / about 1kg ご購入いただいた作品は、会期終了後に受け取りに来ていただくか、運送会社を利用してのお届けとなります。運送料金は、配送先の距離に応じて変動致します。購入成立後、ご相談致します。 The shipment cost will depend on where this art work should be delivered. We will discuss with you after purchased. お問合せ: info@tsomoriribunko.com inquiry: info@tsomoriribunko.com 岩切章悟展「Buen viaje | 良い旅を」 岩切章悟の絵を見ていると、どこかへ旅に出たい気持ちが湧いてくる。彼が描き出す絵の中には、見たことがあるような、けれど知らない世界への扉がいくつもあるように思える。絵の中にいる動物たちや舟に乗る人たちが、どこかへ向かっている姿がそう感じさせるのかもしれない。 根っからの旅好き、と言う岩切は、世界数十国を巡る中、特に中南米に心を惹かれたと言う。絵を描くことで土地の人と繋がり、次の場所へ向かうきっかけを得て、旅を続けてきた。旅での出会いが今も彼の中で鼓動し、絵を描くことへ向かわせる。 現在までの数年間、岩切は建物の外壁4面をキャンバスにした壁画など、規模の大きな制作に連続して取り組んできている。ツォモリリ文庫を運営するウォールアートプロジェクトが主催の一翼を担った「ウォールアートフェスティバルふくしま in 猪苗代 2018」では、公立小学校の図工室に壁画「きみの見る世界のはじまり」を描いた。その中でも、猪苗代の中心的存在である磐梯山の麓に、光が漏れ、その先を感じさせる扉を描いている。 「壁画家」と呼んでも差し支えのない彼が、今回の「Buen viaje | 良い旅を」では、大きな壁面に描く世界観を凝縮させた作品を展示する。岩切は「壁があるように思えても、一歩を踏み出すことで、その先にも行けるんだ」と絵を介して語りかける。見知らぬ土地に積極的に足を向け、絵を描き続けた経験がそう言わせるのだろう。岩切との話の中で「流れ」や「浮遊感」という言葉が出てきた。コロナ禍の閉塞感が覆う日々に、次の旅への希望をもたらしてくれることを願う。 会期:2022年2月11日(金)〜3月7日(月) 営業日時:月・金 12:00~20:00 土・日 12:00~18:00 定休日:火・水・木  会場:ツォモリリ文庫 〒182-0002 東京都調布市仙川町1-25-4 (京王線仙川駅より徒歩3分) 在廊日:2月11日(金・祝)他 壁画公開制作:2月19日(土)〜完成まで *営業時間は新型コロナ感染状況により変更する場合があります。 *在廊日や公開制作日などの詳細は、こちらのページで随時更新してまいります。 http://tsomoriribunko.com/shogo_iwakiri_buen_viaje/
¥20,000
自由浮遊惑星 GATO ミニポスター
自由浮遊惑星 GATO ミニポスター
岩切章悟作品「自由浮遊惑星 GATO / planeta interestelar GATO」のミニポスター。 限定100枚、エディションナンバー&作者による直筆サイン。 Size: 29.7cm × 29.7cm オフセット印刷 Year: 2022 お問合せ: info@tsomoriribunko.com inquiry: info@tsomoriribunko.com 岩切章悟展「Buen viaje | 良い旅を」 岩切章悟の絵を見ていると、どこかへ旅に出たい気持ちがむくむくと湧いてくる。彼が描き出す絵の中には、見たことがあるような、けれど知らない世界への扉がいくつもあるように思える。絵の中にいる動物たちや舟に乗る人たちが、どこかへ向かっている姿がそう感じさせるのかもしれない。 根っからの旅好き、と言う岩切は、世界数十国を巡る中、特に中南米に心を惹かれたと言う。絵を描くことで土地の人と繋がり、次の場所へ向かうきっかけを得て、旅を続けてきた。旅での出会いが今も彼の中で鼓動し、絵を描くことへ向かわせる。 現在までの数年間、岩切は建物の外壁4面をキャンバスにした壁画など、規模の大きな制作に連続して取り組んできている。ツォモリリ文庫を運営するウォールアートプロジェクトが主催の一翼を担った「ウォールアートフェスティバルふくしま in 猪苗代 2018」では、公立小学校の図工室に壁画「きみの見る世界のはじまり」を描いた。その中でも、猪苗代の中心的存在である磐梯山の麓に、光が漏れ、その先を感じさせる扉を描いている。 「壁画家」と呼んでも差し支えのない彼が、今回の「Buen viaje | 良い旅を」では、大きな壁面に描く世界観を凝縮させた作品を展示する。岩切は「壁があるように思えても、一歩を踏み出すことで、その先にも行けるんだ」と絵を介して優しく語りかける。見知らぬ土地に積極的に足を向け、絵を描き続けた経験がそう言わせるのだろう。岩切との話の中で「流れ」や「浮遊感」という言葉が出てきた。コロナ禍の閉塞感が覆う日々に、次の旅への希望をもたらしてくれることを願う。 会期:2022年2月11日(金)〜3月7日(月) 営業日時:月・金 12:00~20:00 土・日 12:00~18:00 定休日:火・水・木  会場:ツォモリリ文庫 〒182-0002 東京都調布市仙川町1-25-4 (京王線仙川駅より徒歩3分) 在廊日:2月11日(金・祝)他 壁画公開制作:2月19日(土)〜完成まで *営業時間は新型コロナ感染状況により変更する場合があります。 *在廊日や公開制作日などの詳細は、こちらのページで随時更新してまいります。 http://tsomoriribunko.com/shogo_iwakiri_buen_viaje/
¥2,200
TSOMORIRI
ツォモリリ文庫 調布市仙川町1-25-4  http://tsomoriribunko.com
TEL: 03-6338-1469
E-mail:info@tsomoriribunko.com