Blog 一覧

商品一覧

KARDO 手織り布のカーペンターパンツ
KARDO 手織り布のカーペンターパンツ
インドの手仕事の真価を引き出し、服作りに真摯に取り組むデザイナーRikki率いるKARDO。 織り・染め・編み・縫製の職人と、良質なものを、少量、スローに生産することをモットーにしています。 2021年秋冬コレクションの新作、カディ(手紡ぎ・手織り布)のデニムで作ったカーペンターパンツです。カディは、インド西部グジャラート州ゴンダールで活動するウデョーグ・バルティ(サステナブルなテキスタイル生産により織りを職能とする200家族以上をサポートしている)のものです。深みのあるチャコール色は、鉄で染めたもの。スマートなシルエットですが、窮屈さはなく、動きやすいのが特徴です。 KARDO製品についているタグをよく見ると。そこには、「手による生地の裁断担当〇〇」、「縫製担当〇〇」「ボタン付けなどフィニッシング担当〇〇」と、各職人の名前が記載されています。特に縫製は分業ではなく、1人の職人が初めから終わりまでを担当します。 クオリティを保持するため、職人の働く環境や、条件にも配慮をした物作りを行なっています。 素材:インド綿100% 手法:手紡ぎ・手織り 鉄染め S ウェスト:40.5cm 着丈:104cm 裾幅:19cm M ウェスト:43cm 着丈:106.5cm 裾幅:19.5cm L ウェスト:45.5cm 着丈:109cm 裾幅:20cm <取扱上の注意> ・洗濯機、使用可能です。(温度は30℃推奨です) ・中性洗剤をお使いください。 ・低温のタンブル乾燥可能です。 ・漂白はしないでください。 ・中温・スチームでアイロン掛け可能です。 ・平干しを推奨します。
¥19,800
KARDO ブロックプリントの藍染めシャツ
KARDO ブロックプリントの藍染めシャツ
インドの手仕事の真価を引き出し、服作りに真摯に取り組むデザイナーRikki率いるKARDO。 織り・染め・編み・縫製の職人と、良質なものを、少量、スローに生産することをモットーにしています。 2021年秋冬コレクションの新作、オーガニックコットンのコーデュロイ生地を藍染めし、ブロックプリントがほどこされています。 インドブロックプリント界の名手ANOKHIとコラボレーションした作品です。機械を使わず、木版を手で押し、模様をつけていくブロックプリント。熟達した技術と豊富な経験を持つ職人の手から生まれた生地です。 秋冬にぴったりの厚手で、暖かな生地。コーデュロイならではの質感も魅力的です。KARDO定番のベーシックなフィトスタイルです。 KARDO製品についているタグをよく見ると。そこには、「手による生地の裁断担当〇〇」、「縫製担当〇〇」「ボタン付けなどフィニッシング担当〇〇」と、各職人の名前が記載されています。特に縫製は分業ではなく、1人の職人が初めから終わりまでを担当します。 クオリティを保持するため、職人の働く環境や、条件にも配慮をした物作りを行なっています。 素材:インド綿100% 手法:ブロックプリント 藍染め S  着丈:74cm 身幅:52cm 肩幅:44cm 袖丈:66cm M  着丈:75cm 身幅:54.5cm 肩幅:45cm 袖丈:67cm L  着丈:76cm 身幅:57cm 肩幅:46cm 袖丈:68cm <取扱上の注意> ・洗濯機、使用可能です。(温度は30℃推奨です) ・中性洗剤をお使いください。 ・低温のタンブル乾燥可能です。 ・漂白はしないでください。 ・中温・スチームでアイロン掛け可能です。 ・平干しを推奨します。
¥19,800
KARDO 手織り+アジュラックプリントのシャツ
KARDO 手織り+アジュラックプリントのシャツ
インドの手仕事の真価を引き出し、服作りに真摯に取り組むデザイナーRikki率いるKARDO。 織り・染め・編み・縫製の職人と、良質なものを、少量、スローに生産することをモットーにしています。 2021年秋冬コレクションの新作、手織りの布にアジュラックプリントを施した長袖シャツです。 インド西部、カッチ地方に天然染めで有名なアジュラック村があります。小さな村の男性ほとんどが染め職人で、工房には代々伝わるブロックの木版がぎっしりあります。 そのアジュラックで、染め、ブロックプリント 、ムラなく染め上げるための乾燥など、全16過程を経て生地ができます。染料には、ザクロの種、ターメリックパウダー、木などが使われています。 手織り布を染め、ブロックプリント 、というインドの手仕事が凝縮したような1着です。 秋冬にぴったりの厚手ながらも手触り柔らかな生地は、ついついクローゼットから取り出してしまう心地よさ。KARDO定番のベーシックなフィトスタイルです。 KARDO製品についているタグをよく見ると。そこには、「手による生地の裁断担当〇〇」、「縫製担当〇〇」「ボタン付けなどフィニッシング担当〇〇」と、各職人の名前が記載されています。特に縫製は分業ではなく、1人の職人が初めから終わりまでを担当します。 クオリティを保持するため、職人の働く環境や、条件にも配慮をした物作りを行なっています。 素材:インド綿100% 手法:手織り アジュラックプリント(ブロックプリント +天然染料染め) S  着丈:74cm 身幅:52cm 肩幅:44cm 袖丈:66cm M  着丈:75cm 身幅:54.5cm 肩幅:45cm 袖丈:67cm L  着丈:76cm 身幅:57cm 肩幅:46cm 袖丈:68cm <取扱上の注意> ドライクリーニングをしてください。 ・洗濯機、使用可能です。(温度は30℃推奨です) ・中性洗剤をお使いください。 ・低温のタンブル乾燥可能です。 ・漂白はしないでください。 ・中温・スチームでアイロン掛け可能です。 ・平干しを推奨します。
¥19,800
藍染めサルエルパンツ
藍染めサルエルパンツ
暑い夏にもさらさらと気持ちよく纏えるインド綿を藍染に。ついに夏の藍染めサルエルパンツ初期型復刻しました!かれこれ6年になるでしょうか。 deep藍、ワンサイズです。ビールマンスピンも可能なデザイン。 今もみなさん、ヘビーローテーションで履いていてくださって、ゴムがすっかり伸びちゃったと言われて、ウエストにゴムとヒモを入れパワーアップしておりますゆえ、次はぜひ10年履いてくださいっ 藍染めは、藍の葉っぱ(マメ科の植物:南インド産。ちなみに日本で使われるのはタデ科)、石灰、黒糖を混合しペーストを作る→それを藍甕で、3日間発酵させる→染色する、という昔ながらの製法で、自然由来の原料を用いています。 藍染め、縫製、全て手作業です。左右にポッケあり。 素材:インド綿100% 手法:藍染め 産地:インド(ウダイプル) サイズ フリー(ウェスト 74cm 着丈 92cm 股下 63cm 裾周り 26cm)   お手入れ方法:ツォモリリの藍染め製品は、発酵させた藍甕に何度も浸け古来の方法に則っています。気候により、発酵の度合いが変化し色合いも染めの強さも異なる生きた布です。 最初に水洗いをして、繊維に残った藍を落としてから着用してください。色が落ち着くまでは肌の湿り気、汗などで肌や白っぽい布に色移りすることがあります。付着した場合は石鹸で落としてください。数回のお洗濯で藍は落ち着いてきます。洗濯する際は、漂白剤入りの洗剤を避け、なるべく天然に近い洗剤を使用し、水またはぬるま湯で洗うことで長くその風合いを保つことができます。
¥12,100
tsomoriri
ツォモリリ文庫 調布市仙川町1-25-4  http://tsomoriribunko.com
TEL: 03-6338-1469
E-mail:info@tsomoriribunko.com