手仕事のアクセサリー

[タイガー柄] ブロックプリントの藍染めハンカチーフ
[タイガー柄] ブロックプリントの藍染めハンカチーフ
インド・ウダイプルの泥藍染めの布を大判のハンカチーフに。四方に糸玉を付け、手かがりで仕上げたツォモリリのオリジナルです。バンダナやネッカチーフにもできる大判です。数ある中からセレクトしたブロック6種類に、タイガー柄が加わりました。 インド中部、マディヤプラデーシュ州に暮らす先住民族ゴンド族が描くフォークロアアート、ゴンド画。ゴンド画には動物同士、動物と植物が融合したモチーフがよく用いられます。 こちらもその一つ。 藍染めの色の違いは、泥で伏せた箇所、一度染めた箇所、数回染めた箇所で表現されています。 *泥藍染めについては、Blog「泥藍染めと藍染めのビーズネックレス」をご覧ください。 素材:インド綿100% 手法:藍染め、ブロックプリント、手かがり サイズ:48cm×48cm ※ツォモリリの藍染め製品の取り扱いについて インドの天然藍を使用しています。染め残しがあると肌や明るい色の布に色移りする場合があります。色移りは洗うことで落ちますが、洗濯の際は、最初の数回は個別で洗い、その後は黒っぽいものと洗ってください。天然藍は急激に色落ちすることはありません。ゆっくりと経年変化しますが、なるべく低温で洗うことで風合いが長持ちします。 *ゴンド画は「賢者の視展」でもご紹介しています。 https://tsomoriri.thebase.in/categories/2386936
¥ 1,540
ブロックプリントの藍染めハンカチーフ
ブロックプリントの藍染めハンカチーフ
インド・ウダイプルの泥藍染めの布を大判のハンカチーフに。四方に糸玉を付け、手かがりで仕上げたツォモリリのオリジナルです。バンダナやネッカチーフにもできる大判です。数ある中からブロック6種類をセレクトしました。 ・カダム(クリシュナ神の寺院の壁に描かれたKadambという花がモチーフ) ・花野(細かな草花や鳥たちが広がる野をイメージ) ・つぼみの蓮の花(この工房のシグニチャーである蓮の花のつぼみのアウトライン) ・ディア(先住民のフォークロアアート・ゴンド画に登場する植物と動物が融合したモチーフ) ・ブルーポタリー(ラジャスタンの陶器をモチーフにした伝統柄) ・ツリー(木の姿をモチーフに) 藍染めの色の違いは、泥で伏せた箇所、一度染めた箇所、数回染めた箇所で表現されています。 *泥藍染めについては、Blog「泥藍染めと藍染めのビーズネックレス」をご覧ください。 https://tsomoriri.thebase.in/blog/2020/04/28/100432 素材:インド綿100% 手法:藍染め、ブロックプリント、手かがり サイズ:48cm×48cm ※ツォモリリの藍染め製品の取り扱いについて インドの天然藍を使用しています。染め残しがあると肌や明るい色の布に色移りする場合があります。色移りは洗うことで落ちますが、洗濯の際は、最初の数回は個別で洗い、その後は黒っぽいものと洗ってください。天然藍は急激に色落ちすることはありません。ゆっくりと経年変化しますが、なるべく低温で洗うことで風合いが長持ちします。 *ゴンド画は「賢者の視展」でもご紹介しています。 https://tsomoriri.thebase.in/categories/2386936
¥ 1,540
ツォモリリ文庫 調布市仙川町1-25-4  http://tsomoriribunko.com
TEL: 03-6338-1469
E-mail:info@tsomoriribunko.com